小説

小説小説
スポンサーリンク
伊集院静

乳房

あらすじ 妻と病室の窓から眺めた満月、行方不明の弟を探しに漕ぎ出た海で見た無数のくらげ、高校生に成長した娘と再会して観た学生野球…。せつなく心に残る光景と時間が清冽な文章で刻み込まれた小説集。表題作の他「くらげ」「残塁」「...
伊坂幸太郎

フーガはユーガ

あらすじ 常盤優我は仙台市のファミレスで一人の男に語り出す。双子の弟・風我のこと、決して幸せでなかった子供時代のこと、そして、彼ら兄弟だけの特別な「アレ」のこと。僕たちは双子で、僕たちは不運で、だけど僕たちは、手強い。 ...
三浦しをん

月魚

あらすじ 古書店『無窮堂』の若き当主、真志喜とその友人で同じ業界に身を置く瀬名垣。二人は幼い頃から、密かな罪の意識をずっと共有してきた―。瀬名垣の父親は「せどり屋」とよばれる古書界の嫌われ者だったが、その才能を見抜いた真志...
小説

ぎょらん

あらすじ 人が死ぬ瞬間に遺す、いくらのような赤い珠。口にしたものは、死者の最期の願いが見えるという―。十数年前の雑誌に一度だけ載った幻の漫画『ぎょらん』。作者の正体も不明ながら、ネット上では「ぎょらんは本当に存在する」とい...
小説

ラットマン

あらすじ 結成14年のアマチュアロックバンドのギタリスト・姫川亮は、ある日、練習中のスタジオで不可解な事件に遭遇する。次々に浮かび上がるバンドメンバーの隠された素顔。事件の真相が判明したとき、亮が秘めてきた過去の衝撃的記憶...
乙一

死にぞこないの青

あらすじ 新しくクラスの担任になった羽田先生は明るく元気でとても人気がある。引っ込み思案で人と話すことが苦手なマサオも、先生と仲良くなりたいと思っていた。しかし些細なことが原因で、先生はマサオに悪意に満ちた集中攻撃をするよう...
小説

あらすじ 「お前が犬を殺したんだろ!」とクラスメイトの宏樹がまくし立てる。「やってない」と同じくクラスメイトの清隆は言う。「お前があの森にいたのを俺の父さんが目撃してる。しかもこっちには犬を殺した証拠まである!」。証拠として...
小説

きりこについて

あらすじ 親の愛情をたっぷり注がれ「可愛い可愛い」と言われて育ってきたきりこ。しかし小さな目に、難解な歯並び、顔の輪郭はぶよぶよで大きくひしゃげた鼻、という具合にきりこは誰がどう見てもぶすであった。きりこは偶然見つけた黒猫を...
三浦しをん

悶絶スパイラル

本の紹介 「男なんて"帰りたくないなー"でイチコロよ!」「あたしがそんなこと言ってもどうせ"あ、そう。じゃあのへんのドブ板の上ででも寝てれば"で終わりだよ!」(悶絶スパイラル"月日は百台の過客にして、しかももとの水にあらず"...
乙一

GOTH

あらすじ 残酷な内面を悟られないよう、適当に場をつなぎ周りに溶け込む僕と、人を寄せ付けない空気を纏ったクラスメイトの森野。二人は人間の「死」や「殺す側・殺される側の心理」に非常に惹かれている、という"普通の人"には理解しがた...
スポンサーリンク
さしみをフォローする
タイトルとURLをコピーしました