善悪の屑5巻

あらすじ、ネタバレなし感想

罪の意識を持たないクズのような加害者に、立場の弱い被害者の代わりに復讐を執行する”復讐屋”
大人気 外道の歌 の第一部。

善悪の屑の最終巻。この後 外道の歌 に続きます。
この巻はすでに絵の雰囲気が外道の歌のビジュアルになってる!善悪の屑1巻と全然違う!

5巻の内容は子供殺したやばい奴の話の続き、園田の漫研の話、居酒屋の話。

4巻に続きまた平和な日常編(居酒屋の話)があって嬉しい笑
その前にまたとんでもなくグロイシーンがあったのを忘れさせ…てはくれないけど😂

カモ、トラ、ナナが3人で食卓囲んだり、トラ発案の鍋も居酒屋もなんだかんだでみんな参加するの
いいよね。でも関西ツッコミだからといって 死ね はダメです。

ネタバレ感想

前巻の続きで子供殺し。
犯人強いんかい!空手できんのかい!
前巻の感じだと性格と根性がねじ曲がった、
体力もセンスもない代表的な陰キャ系悪党かと思ってた笑
第一部の最終巻であんな清々しいほどのクズっぷりを持ってくるとは…
被害者の遺族が無事であることを祈るばかり。

園田の漫研の話。
これも引き続き外道の歌に出てくるし、連載中の”園田の歌”にも出てくるおなじみのメンバー。
園田と言い合いしてた吉飼君(太った人)、キャラがいい。すごくいい。
最初見た時はこの漫画特有のやばい奴かな、園田に殺される側かなって思ってたけど
吉飼君見れば見るほど味があるというか、憎めないキャラというかw
あんまムキになると殺されるぞ!園田に!って言いたかったけど園田の眼中になさそうなのがまたいい。まあなんかあったら殺しそうだけど園田は。

漫研メンバーの彼女↓見ると絶対スケットダンスのデージー思い出す。
スケットダンス好きだったな~
そいやあスケットダンスで一番好きなの漫画家あるあるの回だったわ笑

復讐屋の”みんなでごはん”シリーズ。
人の体切り刻むような復讐屋が3人で予算4500円で居酒屋てwww
これ系の話、毎回トラの心境とツッコミがメインになってて面白い。
この話だけ読むと何の漫画か分からんくらい平和。
予算と戦うトラさん可愛いっす。

みんなで4500円にしようってのじゃなくて「一人1500円」方式。
一緒に暮らしてても他人は他人、つかず離れずな距離感。
そういう距離感が大事なのかもねえこのお仕事は。

酒もはいってるし関西のノリが強くなってうっかりナナに「死ね」と言ってしまうトラ。
睨むカモ。悲しむナナ。
言っていいこと悪いことあります。
でも自分のその一言が夢にまで出てきて反省するトラは憎めんなあ。

外道の歌も”予算〇〇シリーズ”他、”3人の日常”の回ちょいちょいあるから是非読んでくれ。
シュールなカモ、うるさいトラ、どんな雰囲気にも溶け込むナナ、の関係が絶妙だから笑

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

参加してます。

国内最大級の品揃え【DMMブックス】

【ひかりTVブック(電子書籍)】

コメント

タイトルとURLをコピーしました