善悪の屑3巻

あらすじ

罪の意識を持たないクズのような加害者に、立場の弱い被害者の代わりに復讐を執行する”復讐屋”
大人気 外道の歌 の第一部。

前巻でようやくカモ、トラ、ナナの3人が揃い、変な同居生活がスタート。
悪人を罰しても罰しても、依頼はなくなることはなく…
毎回いろんなジャンルのいろんな悪人がでてくる。クズ図鑑。
都会の頭おかしいひと怖い。

ネタバレない感想

タイトル間違えて「外道のクズ」って入力してた笑
ただのクズ中のクズになるとこだった笑

そして!!!!!久しぶりに平和回あった( ;∀;)ウレシイ!!
内容が内容だけにこういう日常の話があると他の漫画の3割増しくらいでほっこりできるね
トラはもちろんやけどこういう時のカモもいい仕事してやがるぜ(爽)

みんなで鍋つつく話、連続幼女殺害事件、園田の話、集団レイプ。
3巻はわりと盛沢山だったな。
最後のレイプの話は超胸糞悪かった。最初の復讐屋の3人がただ鍋を食べる話の平和さと
中和されて治安がプラマイゼロって感じ。

薄々感じてるけどこういう物騒なワードをブログに頻繁に入れてて大丈夫なのかなブログ。。。

ネタバレ感想

予算内で鍋をやることになったカモ達。
3人でスーパーで買い物してるのいいね笑
毎回予算の話でてくるけど復讐業一回いくらもらってるんだ?
給料3か月分とかだっけ、カモ達のやってることとかリスク考えたら3か月分は安くない?
それと地味にカモの古本屋の経営事情気になる。あれどうやって成り立ってるの。。

カモが「エンガワのお刺身」っていうとこ可愛かったwwww
「刺身」じゃないんだw「お刺身」てwww

出典:善悪の屑3巻

ナナが鍋食べて泣くシーン泣いた(誰か泣くと絶対泣くマン)
緊張というか、張りつめてた気持ちがほどけたんだね、うんうん。
境遇もジャンルも全然違うのに同じ家に住んで鍋つついたらあったかいよね(´;ω;`)

連続幼女殺人事件。
見開きで男と幼女が描かれてるシーン、まじで幼女のこと食べるんかと思った。笑
あれかぶりつく寸前だったよね!?笑
普通に怖かった…
そこで現れるカモのカッコよさ。この人が登場した時の安心感って半端ないな。
何にも動じない男ってかっこいい。

園田の話。
園田のイカレ具合よ。
だめだよお姉さん、園田を防音の部屋なんかによんだら( ;∀;)
あのお姉さんって芸能人?歌手?だったの?
編集の仕事絡みで出会ったのか、でも園田ビジュアルいいからな、もてそう。
妹たちに食べさせたのってやっぱり人肉だったのかな。
こっわ…やっば…

最後の集団レイプの話。
まじで胸糞悪かったー。ってかこのジェイク堀尾って外道の歌でも出てくるよね?そのあと幽霊旅館に泊まる話だったよなそいえば…。
善悪の屑、3巻目だけどち〇〇の切断率高くない!?
ジェイクに至っては全治3か月って書いてあったけどそれだけで治るもんなのか…

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

↑参加中

国内最大級の品揃え【DMMブックス】

コメント

タイトルとURLをコピーしました