全然知らない人によく話しかけられるウーマン


先日、こんなツイートをした。

そう、私は、知らない人によく話しかけられるウーマンなのだ。


一番古い記憶だと、
小学生の頃、友達の家に遊びに行こうと交差点で信号待ちをしていた時。
いきなり後ろから首筋を撫でられ、驚いて振り返ると全然知らないおばあちゃんが
「あら~~ええうなじしとるわ~~」
と今にも合掌しそうな勢いで私のうなじを褒め、惚れ、崇めてくれた。

大学時代は、電車で横に座った全然知らないおじいちゃんに突然「今日病院でもろうてきた」と胃の写真を見せられたこともある。
…胃。
私も何故かそこで「へ~すごいね、人の胃の写真なんて初めて見た」(※初対面)と返事をしてしまい、その後、目的地に着くまでずっとおじいちゃんが次々に財布から出してくる若かりし頃の写真を見せられることになった。

さらに昨年は、出社時たまたまオフィスビルのエレベーターで一緒になった全く知らないおじさん(芋洗坂係長に激似だった)に、まるで今まで会話をしていたかのような自然なテンションで「今日、3か月ぶりなんすよ、出社」と話しかけられた。知らんがな。誰やねんお前。

でもあの時の芋洗坂係長、すごく嬉しそうだった。在宅続きで久々に出社できたんだろうな、喜びが滲み出てたな…。ちなみに係長とはあれ以来一度も会っていない。

そして先日。これはちょっと”知らない人に話しかけられた”というジャンルではないのだが…。
友人とショッピングモールを歩き、疲れたのでお茶にしようとレストラン街のカフェに入った。
席に案内され、椅子に座った瞬間に店員の化粧が濃いおばちゃんが私の真横にきて注文を書く態勢にはいった。おばちゃんは勢い&元気よく「きまった!?」と聞いてくる。
…お、おう、こういうスタイルなのか。
「ごめんなさい、もうちょっと考えさせてくださいwww」私がそう言った直後、おばちゃんがすごく私を見てきた。真横にいる元気なおばちゃん、むちゃくちゃこっちを見ている。

そして口を開き、、、

「あんた、かわいいなあ」

ナ、ナンパ?
やだ、私いまおばちゃんにナンっ、え、なんp、、、!?
可愛いと言われたら素直に嬉しいので年甲斐もなくうひょうひょしてしまった。
その後、私はチョコワッフルを、友人はコーヒーゼリーを注文。
しばらくして別の男性店員が料理を運んできた。

…ん?

……あれ?なんか、、写真とちが、、、え?

メニュー表の写真
運ばれてきたのがこれ

爆盛になっとるwwwww

「え」「ちょ」以外の語彙を失った私がキッチン近くに目をやると、あのおばちゃんが
私に向かってとびきりの笑顔で”👍”している。

いいのこれwwwwおばちゃんのタイプか否かでこんなことしていいのwww

結局、会計時もタイミング合わず話すことはできなかったが絶対また行こう。

ここには書ききれなかったが、他にも
全然知らないおっさんに、全然知らない視覚障害者の方の付き添いを頼まれたこと
全然知らないおばちゃんに捕まり最終的に交番で恋バナしていたこと
全然知らないおっさんに突然スマホ貸してと言われたこと
がある。思い出せばもっとあるはず。これからもあるはず。

だって私は知らない人によく話しかけられるウーマンなのだから。

にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ


コメント

  1. いでかみ より:

    以前、仕事中に向こうから「すいませーん!」って言いながら自転車にのったおばさん(髪ボサボサ、鼻毛ボーボー、目バキバキ)が来て
    「私、○○(地名)からここに来るまでの10分くらいの間に郵便局の方を5人も見かけたんですよー」
    『あ、そうなんですか』
    「5人っていくらなんでも多すぎません?」
    『そうですかね?普通だと思いますよ』
    「絶対多いですよ!おかしいですよ!」
    『はぁ……』

    「……集団ストーカーって知ってます?」

    『は?』

    「YouTubeに郵便局の方が集団ストーカーしてる動画があるんですよ。これって集団ストーカーじゃないですか!?」
    『いや、知らないです』
    「絶対そうです!だって今までこんなことなかったのに!@#$%&」

    って言われて怖くて逃げたことがあります

    • さしみさしみ より:

      へええええなにそれこっわ!!!!!!!!!!!おばさんも怖いし集団ストーカーもちゃんと怖いwwwwwwwwwwww逃げる以外の選択肢なしだねそれwww

タイトルとURLをコピーしました