カラオケ行こ!

あらすじ

合唱部の部長を務める中学生、岡聡美(おか さとみ)は、
突然現れた成田狂児(なりた きょうじ)というヤクザに
カラオケがうまくなるよう指導してほしいと頼まれる。

状況が呑み込めないままカラオケボックスに連れ込まれた岡は
成田が思っているほど悪人でないこと、彼にも彼の事情があることから
その後も(ほぼ強制的に)練習に付き合うことに。

最初は関わりたくないと思っていた岡であったが
成田のペースに振り回されるうちに彼に対し友情のような、そうでないような、
自分でも表現し難い不思議な感情を抱く。




一冊完結の“カラオケ行こ!”
のほほんとした空気感で笑い要素あり、柔い衝撃あり、涙要素あり。
さくっと読めでじわっと温かくなる作品でした。

ネタバレあり感想

こんな優しい話だったのか!
私てっきアフロ田中みたいなギャグ系なんだと思って読んだから話が進むにつれ
「!?(歓喜)」
って感じだった、腐女子ですので。
なんだよこういう話なら最初っから言えってんだよ~照
39歳と中学生はちょっと年齢離れすぎてr、いやでも成田のビジュアルならイケる…!!

絵の雰囲気がちょーっと気持ち古めな気がしないでもないけど
この少しレトロな感じがいい味だしてる。

岡君が合唱祭でせっかくソロパートもらったのに声変りが始まってしまうところ…
短い話の中で、中学生っていう難しい時期の描写も入っててじーんとした。

↑そしてこれ思い出した。
声変わりする前の少年のソプラノってすごく貴重で美しいものなんだって。

ヤクザに怯える岡くんが恐怖のあまり
「中学生相手に塾で講師」を
「中学生相手に呪具(じゅぐ)で絞死」って
聞き間違えたところ笑ったw
岡君にアドバイスもらおうとヤクザたちが集まってカラオケに
いることもシュールで面白かったな。

成田が事故&死亡説のシーン、マジで死んだかと思った…
一巻完結ってあんまり読まないから展開のペース配分は分かんないし
話題の漫画だからいきなり爆弾ぶっこんで来るのかと😂

ちなみに成田がカラオケうまくなりたい理由は、
ヤクザの中で行われるカラオケ大会で下手な歌を披露しないためでした。
というのも、ひどい出来だった組員は組長から直々に刺青を掘られるという罰(?)が
待っていて、しかも掘られるのはその組員の嫌いなイラストや文字。

んで岡君が
「じゃ好きなものを嫌いなものだと偽って掘ってもらえば、好きなものが刻まれるじゃん」
っていう提案をするわけよ。
そして時は進み、大学進学を控え上京するための空港で岡は
カラオケ大会以来姿を見せなくなった成田と再会する。
成田の腕には「聡美」の文字。
ドン引きする岡。
笑った。

しかーし!!この後続く数ページは新たな腐女子・腐男子を誕生させるんじゃないだろうか。
だって、だってもう好きやんお互い!!!!!!
「こっち向いて」ってセリフはもう#☆▽〇×♪$!!!!!!!※興奮しています

ここから二人の関係よ、進め!!!
同棲とかしろ!!!紆余曲折を経て結ばれろ!!

成田の大人の余裕たまらんなあ。

忙しい人向け一行まとめ(ネタバレあり)



ヤクザと中学生のBL(をうす~~~~~~~~~~~~く漂わせた)漫画。よかった。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

参加してます。

国内最大級の品揃え【DMMブックス】

【ひかりTVブック(電子書籍)】

コメント

タイトルとURLをコピーしました