アオアシ25巻

あらすじ、ネタバレなし感想

前回に引き続きプレミアリーグ優勝をかけたエスペリオンvs青森星蘭。
お互いに譲らず前半戦は0-0。
全てが決まる後半戦に向けて一層気を引き締める選手たち。
アシトは阿久津との練習の日々を思い出す―――。

阿久津がアシトによこした要求はたった一つだった。
アシトはその要求の意味が分からず疑問を持つが、阿久津に従う。
その結果はこの試合のどこで発揮されるのか!?

そしていよいよ後半戦開始!
エスペリオンはここで選手を交代。
後半からの追い上げに欠かせないその人物とは!?
試合開始早々加速していくエスペリオンから目が離せない!



いや~~面白かった~。
後半からページめくる手の勢い止まらん!
ラストは鳥肌だった!!!!!!!!!!!
…ラストは鳥肌だった!!!!!!!!!!!
大事なことなので2回言いました!!!!
今回活躍するメンバーおりすぎて心が忙しかった(゚∀゚)

ネタバレあり感想

志村ァ!!!!
志村の筋肉そんなことになってたのか!!
脚力が馬だな筋肉も。🐴
周囲を驚かせるプレーのあとの「太宰を読みたまえ」は究極に意味不明だったけど
そこがいい!!!!!!!
不思議な髪形だけど
そこがいい!!!!!!
志村出てきた時の安定感と安心感凄かったね( ;∀;)

さあ!やっと見れた阿久津&アシトの夜練の様子!
もっと技術的な練習すると思ってたけど阿久津の要求は
チームメンバーを観察せよ
というものでした。
ここで阿久津がアシトにUSB渡すシーン、刃物突き付けるのかと思ったw

引用:アオアシ25巻252話より

このアングルはもう殺人を犯すそれやん。笑
で、阿久津の言った通り味方のスカウティングに時間を費やした結果、
ボールが読めるわ繋がるわ。
敵より味方を知れ、っていうシンプルな言葉が実はめちゃくちゃ大事だったようで。

阿久津の「敵の矢印を見ろ」ってのは私にもすごく分かりやすかった。
アシトがこの分かりやすい説明に感動するシーンは笑った。
後輩とちゃんと向き合ってサッカーの話をする阿久津…プライスレス…

選手交代で志村と共にコートに立つのは私が以前推していたマーチス!
初期はジュニアからのエリートくんって感じで登場してたけど
いつの間にかあのキツネ目君(もう名前忘れちゃったよ…)と全く出番なしの存在に。。。
てかよく考えたら今前線で戦ってるジュニアからの選手って遊馬しかいないよね!?
マーチスくん登場しなさすぎて私の推しも選手交代してしまったよ…

今回は富樫も熱かった。
あれだけ体が大きかったら生かさない手はないよな。
両サイドから敵に挟まれてもボールを奪われない+視野の広さ、強し。
ここから止まらないのよねエスペリオン!!
アシトがついに覚醒!!!!!!!!!
福田監督も目を見開くアシトの動き!
ぶっちゃけ福田監督が目を見開いたら無条件で鳥肌たつ私!
いやーーーーーーキタねこれは!


「俺は、司令塔。」
これで鳥肌立たないやついる!?いねーよな!!!!byマイキー

俯瞰の目に味方のスカウティング、周りはハイレベルな選手。
無敵すぎる。
次の巻はいよいよ覚醒したアシトの出番!なはず。
くぅ~~楽しみぃ~~~

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

参加してます。

国内最大級の品揃え【DMMブックス】

【ひかりTVブック(電子書籍)】

コメント

タイトルとURLをコピーしました